『あゝ、荒野』寺山修司 <文庫版>

販売価格 691円(税込)

購入数

映画公開に合わせ原作・寺山修司『あゝ、荒野』文庫版が、特別帯にて限定発売!

1960年代の新宿―。吃音と赤面対人恐怖症に悩む“バリカン”こと建二と、少年院に入り早すぎた人生の挫折を味わった新次は、それぞれの思いを胸に、裏通りのさびれたボクシング・ジムで運命の出会いを果たす。もがきながらもボクサーとしての道を進んでいく2人と、彼らを取り巻くわけありな人々の人間模様。
寺山修司唯一の、珠玉の長編小説。

発行/角川書店 発売/KADOKAWA

メール便お届けOK


土日祝は定休日となります


土日祝日にいただいたご注文、お問い合わせに関しましては、翌営業日以降の対応とさせていただきます。ご了承ください。
Top